チャチャット就活

利用規約

チャチャット就活について

チャチャット就活(以下、当サイトという)(https://chachat-shukatsu.com/)は、株式会社エムハンド(以下、当社という)が企画・運営する新卒・第二新卒向けの就職・求人情報提供サイトです。なお、当サイト上の企業向けサービスを利用できるのは契約を締結した企業 (以下、契約企業) 様のみとなります。
なお、当サイト上の企業向けサービスの利用期間は2019年3月31日までとなります。

チャチャット就活について

当社は契約企業様に向け次のサービスを行います。

  1. 1.契約企業様の就職に関する情報やコンテンツの掲載
  2. 2.新卒求人情報の掲載(フォーマット提供・作成代行含む)
  3. 3.就職希望者から寄せられた会員情報の提供
  4. 4.契約企業様向け情報管理システム(企業管理ページ)の提供
  5. 5.契約企業様向けメール配信
  6. 6.登録会員向けメール配信代行

なお、当サイト上の企業向けサービスは予告なく追加・削除・変更されることがあります。

サービス利用料

当サイト上の企業向けサービスは有料とし、別途定める料金に基づき当社は契約企業様に請求するものとします。また、支払にかかる手数料は契約企業様が負担するものとします。
なお当サイトはサービスの利用途中において、使用を終了された場合においても、すでに受領した利用料金を一切返金しないものとします。

禁止事項

契約企業様は当サイトを利用するにあたり次の行為をしてはなりません。

  1. 1.採用の予定がないにもかかわらず求人を掲載する行為
  2. 2.個人や団体を誹謗中傷する行為
  3. 3.個人や団体の名誉を棄損する行為
  4. 4.個人や団体の信用をおとしめる行為
  5. 5.個人や団体の権利を侵害する行為
  6. 6.法令、公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
  7. 7.当サイトで得た契約企業様しか知りえない情報を第三者に公然と知らしめる行為
  8. 8.当サイトを利用して営利を追求する行為
  9. 9.当サイトの運営を妨げる行為
  10. 10.当社の信用を失墜させる行為
  11. 11.その他、社会通念上から見て他人を不快にさせる行為
  12. 12.反社会勢力に関する表明を破棄する行為

当社の責任

当社は、契約企業様に対し、当サイトの利用および当サイト上の企業向けサービスにより生じる一切の損害(精神的苦痛、傷害、金銭的損失を含む一切の不利益)について、当社に過失がないかぎり当社は一切の責任を負いません。
また、当社が責任を負う場合であっても、当社の故意または重過失がないかぎり、当社の責任範囲は直接かつ通常の損害に限定されます。

不可抗力

当社は、通常、講ずるべきウィルス・セキュリティ対策では防止できなかった被害が生じた場合、天変地異による被害、その他、当社の責によらない事由(以下、不可抗力という)による被害が生じた場合、一切の責任を負いません。
当社は、不可抗力が起因となって当サイト上のデータが消失・棄損した場合、当サイト上のデータ復旧を保証することができません。契約企業様は当サイト利用における一切のデータを自己の責任において定期的に保存し管理してください。

確認

当社は、契約企業様から申告いただいた労働条件などの情報と就職活動の過程において登録会員から寄せられた情報に違いがある場合、契約企業様に直接確認を行うことがあります。

反社会的勢力の排除

契約企業様は、反社会的勢力に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為など違法行為を行わないことを契約時に表明するものとします。
なお、この表明に違反した時点で契約終了となります。

新卒求人情報提供の一時停止

当社が契約企業様の求人情報について誤りがあると判断した場合、予告なく当該情報を加筆修正・削除することがあります。
また、正しい情報が確認できるまで一時的に第三者が当該部分を閲覧できないよう措置をとることがあります。

サービスの停止・中断

当サイトは予告したうえでメンテナンスを行います。メンテナンス中はサービスの停止・中断を行います。また、不可抗力によりサービス停止・中断せざるを得ない場合もあります。

損害賠償請求

契約企業様が利用規約に違反し当社に損害を与えた場合、契約企業様は当社が被った損害を賠償しなければなりません。

協議

当サイトのサービスおよびこの利用規約において疑義が生じたとき、当社と契約企業様はお互いに誠意をもって書面にて、必要に応じて対面して協議を行うものとします。

準拠法

当サイトのサービスおよびこの利用規約の準拠法は日本国内の法令とします。

合意管轄

当サイトのサービスおよびこの利用規約に関して争いが生じた場合、京都地方裁判所または京都簡易裁判所を第1審の専属的管轄裁判所とします。

利用規約の変更

この利用規約は予告なく追加・削除・変更されることがあります。